2020-05-05 (Tue)
大御神様 お言葉
                            2020年4月15日

みなのもの この時局 どの様に過ごしておるであろうか
わたしは みなの健康を 切に願い
新生テラに迎える準備を進めておる

わたしの放つ 光の中に 宇宙はすっぽり包まれ
大いなる 新宇宙の幕開けを 迎えようとしておる

すべての汚れ 悪想念は一掃され
けがれなき 透明度の高き みたま達の響演が始まる

現テラの状況を鑑みる時
常日頃から おのれを律し わたしの想いを汲んできたりし者
心身共に けがれなき人々は
いとも たやすく 新宇宙の一員となるに違いなく
わたしは その様に導いて参っておる

いざとなっては 間に合わぬ状況が 足音もなく近付き
過ぎ行く この状況である
甘い考えは捨て去り 心身共に わたしの放つ光の中へ歩みきて
大いなる 永劫の時を 共に刻もうではあるまいか




◇◇◇


モーリス・アマンダ メッセージ
                             2020年4月15日

大いなる新宇宙の幕開けを、私も皆様と共に迎えたいと心を砕いて参っております。
皆様も同じ想いで道を歩まれておられることと思われます。
しかしながら、大御神さまが言われております様、どこかで甘えが出た日々を過ごされてしまうことも実際にはおありのことでございましょう。
長い時を同様の気持ちを持って生活することは、やはりそこに希望の光が見えない限りは厳しくもあり、あきらめの心も湧き、ついには断念されることもありましょう。

時が見えないという事は、さほどに大きな障壁と申せましょう。
私どもの時間と、皆様の時間の観念には違いがあるのは否めません。
宇宙空間を中心に活動している私共と、皆様方とはどうしても多少なりと感覚のずれがございましょう。
さればと申しましても大筋が変わることはなく、皆様方が真摯に大御神さまに帰属され、前進されておりますならば、問題となることはないと存じます。

大切なことは、大御神さまの発せられております 〝 おもい 〟をどの様に受けとめ、実践されておられるか、という一点なのです。
宇宙創生主であられる大御神さまのお言葉、その真実を真摯に受けて歩まれておりますならば、どの様な状況になろうと慌てふためくことにはならないと存じます。

私共は、宇宙創生主の子としての生涯を送ります。
その宇宙創生主であられる、私共の生みの親のなさりようを横目で見て参ったのか、真正面からぶつかりながらも歩んで参ったのか、問われる時を迎えております。
そして、今後はますますおのれの生き方が重要になって参りますので、私共も大御神さまのおもいをしかとお伝えして参りたいと思っております。

大御神さまの子として、更なる前進ができますよう共に歩んで参りましょう。

   宇宙より愛を込めて ―― モーリス・アマンダ




サナンダ メッセージ
                             2020年4月16日

テラのみなさま、ご無沙汰いたしましたが変わりはないでしょうか。
テラに蔓延するコロナウイルスに右往左往されておられますか。
宇宙創生主であられ、私共を一人ももれることなく新生テラへ導きたいと願われる大御神さまは、全身全霊で皆様のサポートをする様に、と私共に命ぜられております。
もちろん今までも、そしてこれからも、私共は皆様方を全身全霊を傾けてサポートいたします。

みなさま、宇宙に蔓延して参った全ての闇は取り除かれ、輝かしい新宇宙時代がそこまでやってきております。
長い間、私共はこの時を待ち望み活動して参りましたが、ようやくその時を迎えることになるわけです。
その縮図は現在のテラにも表れ、そしてぬぐい去られ、清らかな流れが押し寄せて参りましょう。
皆様方も、その清流の中に身を置き、新生テラを目指すことになりましょう。
そして、そこからが私共が総力をあげて、新生テラへのサポートを本格的に始める時となりましょう。そうした時である今、皆様方はたいそう重要な日常を過ごされていることになるのです。
宇宙創生主の放たれる光の渦に入るのか、そこに光はあるのに遠巻きに見ているだけになさるのか。
選択は、皆様方がなさるしかないのです。

内なる神と共に歩む、ということは、基本中の基本ではありますが、時には見失いそうになることもありましょう。
内なる神の外側で気を取られる様な出来事がございますと、どうしてもそちらに意識が向いてしまい、神と共に生きる道を遠くに追いやってしまう結果にもなるのです。
この度のコロナウイルスの件は、まさしくその顕著な例と申せましょう。
宇宙創生主であられる大御神さまに、湧き上がる想いをお返し申し上げ、人々の目覚めと健康を祈りましょう。

わたくしサナンダは、イエスの時によみがえり、今また宇宙創生主のもと新生を果たしました。
今まさに皆様も、そのチャンスの時を迎えていると申し上げます。
大きな出来事に出くわした時、人々はおのれの非力を嘆くことでしょう。
その嘆きのおもいから、あらたに生まれる、引き出される神性がございましょう。
もともと神性である皆様なのです。宇宙創生主の分霊なのです。
さあ、立ち返りましょう。
宇宙創生主となられた大御神さまの元に。
そして、大いなる宇宙創生主の光の中へ共に旅立ちましょう。

   新たな地球(ほし)目指し ――サナンダ




クシナダ メッセージ
                             2020年4月16日

こんにちは。お久しゅうございます。
いかがお過ごしでいらっしゃいますか。
私は大御神さまのもとにて、使命を果たす努力を重ねているところでございます。

皆様、大いなる目覚めの時を今まさに迎えていただきたい、と大御神さまは思われておられます。
人は、どうしても弱い心が表に出て、迷いが生じてしまうものです。
強固に意思を持ち続けることは、なかなかむつかしいのではないでしょうか。ましてや、目に見えない、形に現われてこないことに関してはなおのことと存じます。

迷ったり、信じたり、また疑ってみたりしながらも、本筋に戻る、その様な繰り返しの日々を送る人生でもありましょう。
そうした生き方にピリオドを打ち、宇宙創生主の放たれる光の渦の中に、私共も共に手を携えて参りましょう。
宇宙創生主のおもいを汲み、実行に移し、神の子である自覚と共に歩むことも、光の渦の中に入ることになりましょう。

サナンダが言われました様に、私共は宇宙創生主のおもいが刻まれた魂をはじめから持たされ生まれているのです。
内なる神というのは、その魂なのです。神性そのものです。
宇宙創生主のおもいから私共は生まれました。
宇宙すべては、創生主のおもいありきなのです。

宇宙創生主と名乗られました大御神さまご自身が、新たな出発をされたわけです。
私共も、その新たな大御神さまの出発の時に出会わせていただいております。
その様な時を、大御神さまの手ほどきを受けつつ歩ませていただける。このようなチャンスは滅多に訪れることはないのです。

みなさま、皆様はこの時を選び、再び新たな出発をされたいと願い、地上に降りられたはずの魂です。
数多の出来事に没頭するうちに目的を忘れ、見失ってしまったかもしれませんが、内なる神、宇宙創生主として新たな旅立ちをされた大御神さまの分霊は、当然そのことはわかっております。
その意識になるために、私共も共に歩ませていただいているのですね。

いにしえより神々と言われて参りました方々、そして高次元の魂と言われている方々も、皆様と同様、宇宙創生主となられました大御神さまの新たな旅路を共に歩もうと、大御神さまの意を汲んで今に至り、皆様を導いてくださっている。
みなさまの意識も、必ずや宇宙創生主の意を汲み、新宇宙の扉を開けて、新生テラへ移住を果たす様に導かれて参るのです。

宇宙創生主の発せられたおもいを我が意として、おのれのものとして同化されます様、私共もメッセージを送らせていただいております。
繰り返し、宇宙創生主のお言葉に学び、実行に移され、湧きいずるおもいをお伝えし、日々を歩んで参りましょう。
皆様と共に歩まれる、大御神さまの足音を感じながら……

   ――みなさまに寄り添い続ける クシナダ




アダマ メッセージ
                             2020年4月17日

みなさまの日々の様子を、私も新生テラで見守っております。
本当にご無沙汰いたしました。

私は大御神さまと共に、皆様を迎え入れるために新生テラにてその準備に余念がございません。宇宙創生主の渾身のおもいが込められた新生テラは、宇宙の希望の地であるわけです。
もちろん私にとっても、私と深い因縁のある地下都市の皆様、地上にお住まいの皆様にとっても同様のことにございましょう。
新宇宙時代の幕開けにふさわしい新たな光が放たれ、今までのシステムや物事に対するとらえ方、考え方等、さまざまに変化が見られて参りましょう。

大御神さまが、未来永劫に光り輝く宇宙を形成し、その中心である人類に成長されてほしい、とのおもいが込められた光を放ち、歩みを進めておられるのですから、それは当然変化が起こりましょう。
大御神さまが望まれる方向へ人類が舵を切るのか、はたまた後戻りを選択されるのかは、重要な鍵となりましょう。
我々は総出で、皆様が新生宇宙時代にふさわしい生き方を選択されますよう、舵の方向付けを示して参りたいと思っております。

皆様におかれましても、宇宙創生主の新たな宇宙の幕開けにふさわしい有り様を目指し、共に歩んで参りましょう。

   新生テラにて ――アダマ




カエセル メッセージ
                             2020年4月20日

テラにお住まいの皆様、こんにちは。
長らくご無沙汰いたしております。カエセルにございます。

私は今、宇宙創生主のもと、モーリス・アマンダ、アダマと共に新生テラに皆様をお迎えする準備に余念がございません。
新たに新宇宙形成の旅立ちを始めておられる宇宙創生主の指揮のもと、我らもまた、その波に乗って旅立ちを始めております。
この新生宇宙の波動がテラの皆様にも届き、現在は思考能力も、創造性も一段と進歩し、一歩も二歩も先に進むことが可能な宇宙創生主の光に満ち満ちた状況となっております。
私共も、その宇宙創生主の光の中に皆様と共に入り、共に進歩向上を目指して参りたいと望んでおります。新生テラに移住を目指される皆様方も、一人ももれなくこの光に浴しておられることを宣言させていただきます。

全てが新生宇宙の波に乗れることを願われて、大御神さまは私共を使い、皆様方におもいをお伝え下さっておられます。
テラでは種々の出来事がありますので、それらのことに心を奪われることもおありでしょう。しかし、その先に光明が待っていることを信じるのも、皆様の魂ならではでございましょう。
なんと申しましても、宇宙創生主の分霊であり、宇宙創生主のおもいが刻まれた神性そのものの存在なのです。

皆様が新生テラ移住を目指し、今後も精進されますよう、私もまた、大御神さまのおもいをお伝えして参りたいと思っております。
新生テラでお会いできます日を楽しみに、私も励んで参ります。
皆様も、私共と共に新生テラへの道を歩んで参りましょう。

   テラの皆様へ ――カエセル




あんすまかよりの伝言
                             2020年4月21日

テラのみなさま、お久しぶりです。
私は今、大御神さまのもと新生テラにて皆様をお待ちいたしております。
幾度もの困難を、大御神さまの支援のもと乗り越えて参りました三次元テラでの出来事は、私にとりましても、また皆様にとりましても、魂の糧として、今後の生き方を支えてくれることと思っております。

私は、このたび新生テラに着任し、皆様の動向を見守る中で、様々の出来事は必要があるから起こるのであり、必要がなければ自然と消滅してゆくものであり、それらは全て大御神さまが皆様をご自身のもとに迎える準備段階であると思うに至りました。
耐え忍びて参りましたテラでの私の体験は、新生テラに着任してからは大きく花開き、泥の中から咲く蓮の花のようにきらめきを放つことができるのです。
宇宙創生主としての新たな旅路にふさわしい新生テラの存在、その魂として、私も光り輝き続ける存在でありたいと願っております。

新生宇宙の中心として、ひとつの惑星として、私は新生テラに着任した嬉しさに満ち満ちており、皆様のお越しを心待ちにいたしているところです。
永遠に進歩を続け、輝き続ける宇宙の一員として、その使命を果たせます様、さらなる進歩向上をはかりたいと願っております。
それは、宇宙創生主であられる大御神さまが、一歩も休むことなく、前へ前へとお進みになられるからに他なりません。

皆様も、大御神さまのお心を汲んでメッセージをお届けくださる方々のお導きのもと、新生宇宙の一員として、私のおります新生テラに移住して参られますよう心からお祈り申し上げております。
そして、皆様と新生テラで会えます日を楽しみに、私も共に精進して参りたいと思います。

   ――新生テラより愛を込めて あんすまか




サンジェルマン メッセージ
                             2020年4月30日

みなさま、こんにちは。サンジェルマンと申します。
私も、宇宙創生主として新たな出発をなされます天照主皇大御神さまのみもとにて、皆様に大御神さまのおもいをお伝えできることを嬉しく思っております。

私も、かつては皆様と同様、地球という人類の心の成長の場にて様々に活動いたしておりました。
宇宙創生主の描かれました設計図にのっとり、一人でも多くの魂たちが本来の使命をさとり、目覚めの時を迎え、唯一絶対の神のもとに立ち返ることができます様できうる限りの尽力を果たして参ったのです。

そして今また、新たに旅立ちをされる宇宙創生主の、皆様を新生テラに迎えるという願いが叶えられますよう、お役に立ちたいと思っております。

新宇宙に放たれる宇宙創生主の光は、次元上昇を目指す皆様にとっても強力な光となって降り注がれております。
宇宙全体の波動が、すべて次元上昇の波動に変わり、今までの様に私共が手取り足取り一人ひとりを指導せずとも、神と共に歩み、一体化を目指されるならば、次元上昇の波に乗り、たやすく神の元に帰れる時となっているのです。
宇宙創生主のおもいが花開き、実現される時に入って来たのです。

私共も、この時のために長い年月を人類の目覚めに役立ちたいと努めて参りました。
ようやくこの時を迎え、私共も皆様を新生テラの一員としてお迎えし、新生宇宙の中心となるべく、その第一歩を踏み出されますよう願っている次第です。

今後は、私も皆様のお役に立てます様、私の目線からメッセージをお伝えいたしたく存じます。
宇宙創生主となられました唯一絶対の神のもと、皆様も神の子として私共と共に歩まれます様、心を砕いて参りたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。

   皆様の新たな旅立ちを願い ――サンジェルマン





b_simple_56_1M.png
関連の記事
続・新宇宙幕開けを迎える時に際し、地球人類に伝えたい「宇宙創生主の想い」
大いなる光と共に―宇宙創生主
新生テラへのいざない(1)~(3)「Harmonic Space」より
新生テラへのいざない(4)から全ての記事を表示する

ご参照
 「ガイア・アセンション」シリーズより
 ⇒ 大いなる新宇宙の幕開けへ天も地も新たな光に包まれた

| 新生テラへのいざない | ▲ページトップに戻る
2020-05-12 (Tue)
サンジェルマン メッセージ
                             2020年5月7日

テラのみなさま、こんにちは。
人類の新生テラ移住を成し遂げたいと願われる、天照主皇大御神様こと宇宙創生主となられました大御神さまの意をお受けして、私もメッセージをお届けいたしたく存じます。
よろしくお願いいたします。

これまで皆様方は、さまざまに届けられるメッセージを真摯に受けとめ、努力を重ねて参られておりますことを感じております。その上でなお私の伝えんとすることも理解し、実行に移していただけましたら幸いに存じます。

新生テラ移住は、みなさま方が長年望んで参りましたアセンションの最終段階の一部と申せましょう。
人類が神の子としての自覚を取り戻し、魂として生まれ出た瞬間の輝きをそのままに、永劫の時を神の子として歩む道であるわけです。

くり返し申し上げますが、ここの所が非常に重要なのでして、神の子である、神の分霊であるとの自覚の上に成り立つ偉業であるのです。
偉業と申し上げるからには、やはりそれなりの決意と覚悟が必要であるわけです。
日常の生活を維持しながら新生テラ移住を目指すということは、それなりのエネルギーが必要となりましょう。また、固い決意がございませんと、成し遂げる前に疲弊されてしまいましょう。

お一人おひとりの生活事情がありましょうから、ご自身に合った生き方をされつつ、進化の道を歩むわけですが、小刻みに目標を設定し、その目標に向かって日々の課題をクリアしてゆくことが、最終目標を見失わない方法であると思います。
新生テラ移住を目的とした日常の生活習慣を設け、着実に積み上げるということです。

新生テラへの移住はいつごろ可能となるのか、と皆様は思われるでしょう。
もういつでも良いのです。
皆様を迎える準備は整っております。
皆様の波動が、新生テラに住める波動となっておりますならば、今でも移住は可能なのです。
問題は、ご自身の波動がどの様な波動であるか、ということです。
どこまで到達されたと思われておいででしょう。

その様なことを判断するというのはなかなか難しく、基準をどこに置くかということになります。
私は、ひとつの指針として〝 愛 〟をあげたいと思います。
宇宙創生主は、無限の愛とも無償の愛とも表現されます様、どこまでも〝 愛 〟の権化であられるのです。
私共が自身の進化をはかるとしたら、その〝 愛 〟のあり方と言えるかと存じます。
人類全体の〝 愛 〟の波動が上がり、意識の向上が一定の領域に達する時、新生テラ移住も夢ではなくなりましょう。

そして、今までの大御神さまご自身によるお言葉、高次の魂たちからのメッセージを実行されることも大切な指針と申せましょう。
それらひとつひとつの実践課題を目標にし、期限を定めて実行され、一歩ずつ確実に歩みを進めてみてははいかがでしょう。

皆様が新生テラ移住という、アセンションの目的を果たせます様、この度は以上についてお伝えいたしました。

   ――こよなく皆様を愛する サンジェルマン




アダマ メッセージ
                             2020年5月8日

テラの皆様、先日は久しぶりにご挨拶できましたことをたいそう嬉しく思います。
私共は、力を合わせて皆様の新生テラ移住の引き金を引きたいと望んでおります。
それは長年、私共の夢であったのです。
人類の意識が変わり、大御神さまを中心とした一大家族が宇宙という訳です。
地球のみならず、宇宙全体の意識と波動が、当初描かれました宇宙創生主の設計図に沿って進んでゆくのです。

常に進歩向上が計られております宇宙創生主の意識を感じながら、私どもも共に歩ませていただくことは、簡単なようで、その一歩に追いつけず、時が流れて参っておりました。

しかしながらこの度は、大御神さまが我等と共に歩みを進めるために、大きな決断をされ、これまでたまりにたまった私どもの垢(あか)を洗い落とされ、修正され、共に一歩を踏み出せる様にはからって下さったのです。
ですから、はじめの一歩は皆様同等に始められるわけですね。
そこに大きな宇宙創生主の〝 愛 〟があるのです。

私共は、宇宙創生主の子供として生を享け、これまでも、これからも歩み続けるのですから、その根本の意識がございませんと、すべてが始まることにはならないのです。

ご自身の胸の鼓動は宇宙創生主の鼓動、その鼓動に宇宙創生主の愛を感じて参りましょう。
生きている証である無限の愛の鼓動です。


とかく私共は、自分の目の前にある何らかの課題を見過ごし、どこかに置き去りにしてしまいがちなところがあるのではないでしょうか。
新生テラ移住を目指すのであれば、ご自身が新生テラ移住を意識された行動・おもいを発し、目の前に現れる事象や湧きいずる想いを、ご自身の課題として受け入れ、クリアしてゆく道を突き進むことをおすすめいたします。

自分に課す作業は、苦しいこともありますし、逃げ出したくなることもありましょうが、次元上昇を目指し、進化の道を歩む決意をされておりますからには、真正面から見据え、乗り越えてゆく覚悟をいたしましょう。

社会を変える力を生み出すには、一人ひとりの意識の向上が必要となりましょう。
その想いを世界中で発する人々が増えて参りますと、大きな変革の波が押し寄せてくるのではないでしょうか。

大きな流れを新たに創る道は、すでに大御神さまが示されておられます。
遅々として進まない様に見えるかもしれませんが、遅々とした歩みの積み重ねが大きなうねりを引き起こす鍵となるのです。
皆様お一人お一人の意識の向上が大切な道のりです。

次元上昇への〝 気 〟を強く放たれ、大御神さまのお導きのもと、新生宇宙の一員として新生テラ目指し、私どもと共に歩んで参られますよう祈りを捧げております。

   ――常にみなさまと共にある アダマ




クシナダ メッセージ
                             2020年5月9日

私どもが、次元上昇の道を歩むのは、定められし使命によるものです。
大御神さまは、私どもの魂をお生みになられます際に、このような刻印を押され世に送り出して下さいました。
大御神さまは、私どもの存在を通じて、ご自身の進化の道を歩まれるのです。
私どもがさまざまな体験を積み、さまざまな感情を生み歩むことが、大御神さまの体験であり学びであるわけです。

宇宙を統括される大御神さまのもとには、宇宙の隅々に放たれた大御神さまの創りしみたま達が体験すること、感じたり、思うことなど、すべてが集まってくるということになります。
そしてまた逆に、創生主のおもいも、創られしすべてに届くのは当然のことと言えるでしょう。
創生主のおもいを感知しているか否かは別として、確実に大御神さまの創りしすべてに息づいておりましょう。

私どもは、その様に、確実に大御神さまとつながっているのです。
どこまでも神の子として、生命ある時を刻んで参るのです。
宇宙誕生の瞬間から、壮大なご計画のもとに進化を続けながら現在まで歩まれ、またこの後も進化の道を歩まれる宇宙創生主。
私どもは、新宇宙開幕というこの時に合わせて誕生いたしたことを、真摯に重みを持ってお受けし、次元上昇の道を歩ませていただきましょう。

人類が大きな鍵を握っていることは、お伝えして参りました。
何故、それほどに人類に期待がかけられているのでしょう。
大御神さまにお伺いいたしました。

それは 試行錯誤を繰り返し
最終的に わたしの 理想の存在が 創造できた
わたしに 最も近い存在としての 分霊であるゆえのことである


その様にお答えくだされました。

創生主であられる大御神さまは、ご自身の最高傑作である人類を育む理想郷「地球」をまず誕生させ、そこで我が子である人間の成長を育みながら、共に進化の道を辿ってこられ、今また更なる高みを目指し、歩みを進めておられるわけです。

新生テラの誕生は、みなさまの次元上昇の意識がある領域に達したゆえに成し得たことです。
みなさまの上昇志向が強く響き、宇宙が呼応し、創生主のおもいが成し得たと申せましょう。
宇宙創生主と、神の子としての皆様のおもいの共同作業が、新生テラの誕生につながっているのです。
そしてもちろん、宇宙同胞をはじめ、創生主のお生みになられたすべての魂たちのおもいが込められて、誕生しているのです。

みなさま、新生テラ移住も、皆様の強い想い、なんとしても新生テラの住人として歩みを進めたい、との想いが重要となります。
宇宙創生主のみもとに立ち返り、更なる進化の道を歩む強い想念を抱いて、共に歩んで参りましょう。

   ――光と共に クシナダ





b_simple_56_1M.png

関連の記事
新宇宙幕開けを迎える時に際し、地球人類に伝えたい「宇宙創生主の想い」
新生テラへのいざない(1)~(3)「Harmonic Space」より
新生テラへのいざない(4)から全ての記事を表示する

ご参照
 「ガイア・アセンション」シリーズより
 ⇒ 続・大いなる新宇宙の幕開けへ天も地も新たな光に包まれた

| 新生テラへのいざない | ▲ページトップに戻る
2020-05-20 (Wed)
「いのち」の約束―宇宙創生主

大御神さま お言葉
                             2020年5月18日

みなのもの 変わらず 元気にしておるであろうか
わたしの創りし みたま達の 響演の始まりを 楽しみに待っているところである

テラの住人として 名乗りをあげた そなた達の純粋なおもいは
今も わたしの胸の内で 鳴り響いておる
そなた達は どうであろうか
わたしとの約束を 思い出してくれているであろうか

わたしに すべてをゆだね 自我の心を明け渡すことは
新生テラの住人として 
わたしと共に暮らす はじめの 一歩になる

そなた達の 自我の心も わたしと共にあるおもいには違いあるまいが
その奥にある わたしの願いも 共に歩みを続けておるゆえ
わたしと一(いつ)になる時が 訪れるはずである
わたしとの 約束を思い出し
共にあり 共に歩む道を目指し
この難局を 乗り切ってほしいと願っておる

いとしい わたしの子らよ
わたしは すべてを生み 共に成長し 今日に至った経緯を
そなた達の 魂の経験として 成長の糧として
誇りにおもうておる

どのような道を歩み どのような時を過ごして参ったとしても
それらすべては そなた達と そして わたしの
尊い成長の糧であり続けた

新たなる 宇宙の住人として
わたしの元から離れ わたしを忘れて 歩み続けた時を終わりにし
わたしの元に帰ってくるがよい

わたしは みなが 帰れるよう
すべての障害を取り除き 浄め
新生テラにて 待っておる
わたしに 全身全霊で ついてくるが良い
たとえ そこに さまざまな 後ろ向きの感情が湧いたとしても
それは すでに わたしが取り除いた感情であることを思い出し
希望の光が 先にあることを忘れず 歩み続けてほしいのだ

そなた達は 生まれ変わりを 繰り返しつつ 魂の修行を積み重ね
ようやく わたしの子として 親元に帰るという
わたしとの約束事に辿り着いた
それは わたしの 歓喜するところである
両手を広げて そなた達が わたしの胸に 飛び込んでくる時を
今か 今かと 待っておる

――いとしい我が子たちへ
宇宙創生主




シンプルライン1

関連の記事
新生テラへのいざない(1)~(3)「Harmonic Space」より
新生テラへのいざない(4)から全ての記事を表示する
わたしの子らよ―創造主


ご参照
 「ガイア・アセンション」シリーズより
 ⇒ 新生テラで皆が響演する日を楽しみに待っている―大御神

| 大御神様のお言葉 | ▲ページトップに戻る
2020-05-24 (Sun)
(10)押し寄せる!新宇宙の光に浴し前進しよう!

カエセル メッセージ
                             2020年5月20日

地球にお住まいの皆様、カエセルにございます。
再び皆様にメッセージをお届けできますことは、私にとって無上の喜びです。
共に、大御神さまのみもとに集い、大御神さまが愛する子供としての新たな出発をいたしたいと望んでおります。

私どもは、新生テラという理想響にて、みなさまの帰還をお待ちいたしている訳でございますが、それはもう本当に素晴らしく、万物すべては光に満ち満ちて、大御神さまのみもとにて生を営んでおります。
やがて移住されてくるであろう皆様方の輝ける魂。
喜びにあふれ、宇宙創生主のおもいに目覚めた皆様方を受け入れる日を楽しみにいたしております。

一足飛びに現在の次元から、新生テラの次元に上がることは困難かもしれません。
しかし、すでに大御神さまのご配慮により、テラの次元そのもの、宇宙全般の次元そのものも上昇しております。
" 新生テラの次元に移り住む " ということも、ひと昔前に比べましたら格段に容易となっているのです。

皆様の心の中にある、多くのがんじがらめになった思いを紐解き、大御神さまにお返し申し上げ、光り輝く魂の存在に気付いていける時なのです。
あまりに沢山の封じ込めたおもいがございますと、皆様もわけが分からなくなっておしまいでしょうから、湧き上がるおもいを、ひとつひとつ丁寧に、封じ込めることなく、おざなりにすることなく、大御神さまにお返しいたしましょう。

大御神さまと一体になる道は、ご自身の努力なくしてはつかめないのです。
あとからあとから様々なおもいが起きて参りますと、道なかばで嫌になることもおありかもしれません。
そうした時は、ちょっと寄り道して、好きな音楽に心を預け、好きな飲み物に酔うのも良いでしょう。
あきらめず、根気よく続けることが近付く道のりに思います。

宇宙創生主であられる大御神さまは、私どもの魂の成長を願われ、それぞれのみたまにあった旅路を用意され、共にその旅路の過程を学びつつ、皆様と共に歩まれておいでです。
ふり向けば、そこには大御神さまのご慈愛あふるる御手があるのです。
深いふところが待っているのです。

私どもは、恐れや羞恥心、怒り、悲しみなどの多い人生をくり返してきた様に思います。
そして、そこにいるのは、自分ひとりだと思い込んでいた様に思います。
しかし、そうではなかったと申せましょう。
私どもの生きる過程には、常に大御神さまが存在されていて、導かれ、迷い子とならぬよう愛を注いでくだされた。
道をお示しくだされていたのです。
そして、昔から今も変わらぬ、限りなき愛で包んでいてくださいます。
人を介して、動植物を介して、存在するありとあらゆるものを介して、大御神さまは、私どもに愛を注がれておられます。
私どもが気付くだけのことなのです。
大御神さまの愛は不偏であり、未来永劫に続いて参りましょう。

みなさまの新たなる旅立ちに、私どももご一緒できますことを大変光栄に思っております。
共に、大御神さまの子供として成長して参りましょう。
みなさまとの再会を楽しみに待っております。

   ――カエセル




サナンダ メッセージ
                             2020年5月21日

みなさま、こんにちは。
この度は次から次へと、大御神さまをはじめとして、私たちからもメッセージをお送りできますことに感謝いたしております。

宇宙の闇が一掃されたことで、宇宙創生主の真の光、本来の光が、みなさま方に、また、宇宙の隅々に届いており、進化の道がより鮮明になりましたことをお伝えいたします。
地球にも様々な変化が現れ、ようやく人類も飛翔の時を迎えましたことに、私どもも喜びをかみしめております。
大御神さまの人類に対する深き愛情に感謝を捧げましょう。

何もかもが新しい息吹と共に新宇宙時代に向かって進化して参る時となり、その進化の波の中に人類も一歩を踏み出しております。
押し寄せる波には逆らっても押し返されてしまいましょう。
みなさま方も波に乗り、進化の道を共に歩み始めましょう。
何よりも、大御神さまの御心がそこに表われているのです。
進化の道を辿る者、お役目を終える者、と、これからは道も別れて参ることを感じております。
いずれにせよ、みなさま方も進まれる道を選択される時を迎えておりますので、この度の「大御神さまのお言葉(「いのち」の約束―宇宙創生主)」をしかと噛みしめて、後ろ向きにならずに前進して参りましょう。

私どもも、みなさま方が前進できます様、大御神さまの御心を汲みつつお伝えして参りたいと思っております。

さて、社会に起きてくる事象の中には、宇宙創生主のおもいが見え隠れしております。そして、起きてくる現象に対する判断が大きく行方を左右することを皆様方も実感されておられるのではないでしょうか。
深い洞察力が備わっているか否かが大きな鍵を握っている。
皆様方も、その様にお感じになられる時がございませんでしょうか。
何をもって、その洞察力を鍛えたらよろしいかと申すに、それは、やはり宇宙創生主の御心を感知しているということになるのではありますまいか。
そして、洞察力を身に付けようという姿勢を持ち続ける必要もありましょう。

日常の生活に追われている中では難しいと思われることもおありでしょうか。
しかしながら、それはひとえに " 訓練を重ねていく道を歩む " という決意によって、ぜひとも身に付けていただきたいと思っております。
物事を単純に上辺のみで判断するのではなく、大御神さまの御心がどこにあるのかを洞察できますと、日々の生活も潤いを増し、楽しくなるのではないでしょうか。
何かに気付き、発見する喜びは、魂に響き、扉が大きく開かれ、そのたびごとに一歩ずつ神に近付いてゆくはずです。

皆様が新生テラ目指し、日々の生業の中で宇宙創生主の限りなき御光に浴され、共にご自身の向上に必要なことを紡がれて参りますよう祈っております。
大御神さまはじめ、私共もみなさまの側で応援し、いつでも力になりたいと控えております。
必要な時は、いつでも良いのです。私どもに声を掛けてください。
応答があるまで、掛け続けるのですよ!
必ず、あなたの心の扉が開き、内なる神の光に浴すことができましょう。
私どもの声が聴こえて参りましょう。

最後に、宇宙創生主はじめ、万物すべてに感謝のおもいを届けましょう。

   ――常にみなさまと共にある サナンダ






b_simple_56_1M.png

関連の記事
新宇宙幕開けを迎える時に際し、地球人類に伝えたい「宇宙創生主の想い」
続・新宇宙幕開けを迎える時に際し、地球人類に伝えたい「宇宙創生主の想い」
「いのち」の約束―宇宙創生主

《「ガイア・アセンションシリーズより 》
大いなる新宇宙の幕開けへ天も地も新たな光に包まれた
続・大いなる新宇宙の幕開けへ天も地も新たな光に包まれた
迫り来る人類の分かれ道へ進路を決める時です―カエセル、サナンダ

| 新生テラへのいざない | ▲ページトップに戻る
2020-05-28 (Thu)
(11)全宇宙の同胞と共に歩む未来へ向かって
                                2020年5月26日

モーリス・アマンダ メッセージ

地球にお住まいのみなさま、こんにちは。
モーリス・アマンダです。

宇宙が平定され、あまねく神の光が充ち満ちており、宇宙創生主の新たな旅立ちのおもいが伝達されやすくなっております。
私共も、このような時を皆様と共に迎えられましたことを、心から嬉しく思っております。

宇宙創生主であられる天照主皇大御神さまの元には、数多の重要事を担う多くのみたまが集結し、今後の宇宙形成の指針を教えていただいているところでございます。
新生テラは、宇宙全体の中心でありますので、みなさま方もそうした意識を備える学びをされ、心構えをされることをおすすめいたします。

宇宙同胞はこれまでも、テラの行方、テラの住人たちの思考、そして、あらゆることをサポートして参りました。
そしてこれからも、もちろんサポートを続けて参りますが、サポートされるのみではなく、共に学び、歩む道も用意されております。

魂の進化を続け、永劫なる時を刻むからには、ご自分から求める姿勢、謙虚に物事を捉え、多くの人と共有する広い心を持って歩んで参りたいところです。
一人ひとりに持たされた個性を活かし、そこに込められた大御神さまのおもいを察知し、大いに御活躍していただきたい、その様に思っております。
宇宙同胞である私達の仲間も、多く地球に転生し、この度の新生テラ移住のサポートを買って出ることになりましょう。
宇宙に広がるすべての魂は、みな宇宙創生主の意が込められて誕生いたしており、それぞれが、それぞれのお役目を果たすために活動しております。
みなさま方も、私共を通して伝達されるさまざまな技術開発、思考があることはすでに御存知かと思います。

私共は、みなさま方より一歩先んじて魂の進化の道を歩んでおりますが、また一方で、負の部分を担うお役目の魂たちも存在しております。
そのことも、宇宙創生主のみ旨であり、必要があってのことにございましょう。
しかしながら、この度の宇宙平定により、すべてのみたまは、おのれの分を悟り、新たに大いなる永遠の旅路、進化の道を歩み始めることになったと申し上げましょう。
もちろん、宇宙創生主である天照主皇大御神さまのおもいを受けつつの前進となるでしょう。

テラにお住まいの皆様も、この大きな節目を体験されるべく希望し、こぞってテラに誕生しております。
心を澄まし、内なる神の槌音(つちおと)に耳を傾け、共に歩みを進めて参りますならば、そこにある大御神さまの御心を感知され、大きな一歩を積み上げていけることと存じます。

私どもも共に歩みたいと、この様に大御神さまの御心を汲んだメッセージをお伝えいたしております。
大いなる未来の構築のために、大御神さまの御心、皆様の魂に刻まれた御心に目覚め、共に歩みを進めて参りましょう。

   ――みなさまと共に歩みを進める モーリス・アマンダ



◇◇◇


大御神様 お言葉

わたしの 創りし 愛する みたま達よ
大いなる 進化の道程を示し わたしも共に歩んでおる

幾多の転生を重ね 混沌とした道を歩み来たった みたま達よ
そなた達と共にある わたしの存在に気付く時ぞ
わたしの元に帰る 道程であったことに 目覚める時ぞ

わたしは そなた達の 心身をすり減らしての人生に
多くの事を学び 共に体感し 道を歩んで参った
進化に必要な事象でもあった

いとしい 我が子らよ
わたしの発する 多くのおもいに触れる機会を得たことを
無駄にすることなく 歩むがよい

流した涙は その幾倍かの 喜びに変わるであろう
思わず 振り上げた 怒りのこぶしは わたしの手に 包まれるであろう

いつ いかなる時も
わたしは そなた達の目覚めを信じ 歩み続けて参った
未来永劫に続く 進化の道
わたしと共に 歩む道程

みなのもの わたしの発する光に浴し みたまを洗い浄め
わたしの待つ 新生テラに 帰りこよ

   ――いとしい 我が子らに
宇宙創生主 






b_simple_56_1M.png

関連の記事
新しい生命―創造主
そなたの中心におる わたしをつかむ時ぞ―創造主
「いのち」の約束―宇宙創生主
新生テラへのいざない (10)押し寄せる!新宇宙の光に浴し前進しよう!

ご参照
 「ガイア・アセンション」シリーズより
 ⇒「新生テラ」へ移住して大きく飛翔する鍵は「前進する決断」です


| 新生テラへのいざない | ▲ページトップに戻る